忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「今日はどのポイントが良い?」を知る方法で1番に思いつくのは、携帯電話の波情報にダイヤルQ2の波情報 にそれから、、、、でも百聞は一見にしかず行って見ることが一番です。情報サービスが無かったとき頼りは電話の117番天気予報。これで風向きやうねりの高さが分かります。しかしうねりの高さと言っても、漁業関係者の人に役に立つ沖合のうねりの高さ。ましてや肩頭とか膝腰、とろめのダンパー気味なんて表現で教えてくれません。「今日の波の高さは1mから2mです」とか「沖合でやや高いでしょう」と言う表現です。やや高いのならOKだとばかりにポイントにいってみるとフラットに近いなんてこと良くあるわけです。そのほとんどが風波で低気圧通過に伴ううねりではありません。しかし天気予報は、はじめに概況を教えてくれます。そこで低気圧が近づいていたり、通過した事が分かれば、その影響で「今日の波の高さは1mから2m、のち2mから3m」と言う情報であったら迷わず海へ直行して下さい。もう一つ頼りになるのは新聞の天気欄にある気圧配置図。それによってだいたい予想が付きます。しかし、分からないのがポイントの状況。地形が善し悪しは分かりませんから自分の目で確かめに行きましょう。逆に波が大きすぎる時もポイント選びますよね。以前にこういうことがありました。波情報ではあるポイントが良いでしょうとの事、自分で確かめ見たところ確かにいいが人の多さでポイントはパニック、そこで移動。移動した先はやはり情報でグチャグチャで沖に出られないと言っていた場所。なんと人がまばらで先ほどのポイントよりいい風、サイズ共にいい状況であることは間違いない。また、波の小さい時などその傾向が顕著に現れ、情報に左右されてサーファーが移動しているのが分かりますね。皆さんも自分なりの波予想を考えて見ては。
△Back

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © surfscene。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
Profile
まいどMAX
自己紹介:
勝手に書いちゃってる、、、
波レポ、板レポ、波乗りコラム。
その他、おもしろ動画紹介。
今日の天気
Tide Gragh
Window
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Site Map
Search
Comment
[10/16 Naccy]
[10/15 Naccy]
[09/19 surfegg]
[07/12 naccy]
[03/29 ぴ♪]
Track back
(06/20)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
Counter
アクセス解析
SpamCounter