忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


なんか波乗りネタ少ないね〜〜。
いいじゃん、冬だし。(笑)

話題の映画「バ○ル」です。
----------------------------------
ブラッド・○ット×役所○司
3大陸4言語、国境を超えたキャストたちの、想像を超えた化学反応
世界初披露のカンヌ映画祭にて15分に及ぶ大喝采、監督賞を受賞!!
言葉が通じない。心も通じない。想いはどこにも届かない。 私たちは争いが絶えない世界の住人である前に、同じ星に生きる命のひとつではなかったのか? 今、モロッコで放たれた一発の銃弾が、アメリカ、メキシコ、そして日本の孤独な魂をつなぎあわせ、息をのむラストへと加速する。 LISTEN──聴いてほしい。初めて世界に響く愛の声を。
「バ○ル」、それは世界を変えるかもしれない、未知の映画体験。
----------------------------------
未知の映画体験だそうである。
ハッキリ言って去年のオスカー「クラッシュ」の手法のパクリである。
「クラッシュ」は凄く良い映画でした。
分かり合えない、交わらない、伝わらない、見たいなに絡みあう人間模様の
中で特に用意されたエンディングも無いけど、何故かキュンとするような映像でした。

「バ○ル」は違うな。「クラッシュ」より話題性だけは有るけどね。
アメリカ、モロッコ、メキシコ、日本の4次元中継で人間模様が絡みあうんだけど、、
日本のパートはいらないですね。なぜ?日本。
そして見終わったあと何故かどよんとした凄く嫌な気持になる。
それが狙いなら良いんだけど、、、、。
何も伝わって来ないのに、ダラダラと疲れる。

で、話題はゴールデングローブ賞の作品賞受賞と
助演女優賞ノミネートの菊地○子でしょう。
つか、ブラピと役所は出てる意味まったく無し。
菊地○子の助演女優賞ノミネートは一番謎です??
あれで熱演?って言うか、
そそらない裸体を披露されてもね〜〜どんびきするんですけど。

これでオスカー取れるなら今年は本当に不作揃いだったんでしょう。
ビデオですら見る価値無しと思います。

>>検索掛かると嫌なんで伏せ字です。
PR
土曜は波ショボかったので、、
またまた映画評です。
話題の映画「ディパーテッド」!

この映画、キャストのが凄い!
監督はマーティン・スコセッシ。
主演はマット・デイモン レオナルド・ディカプリオ
マーク・ウォルバーグ マーティン・シーン
アレック・ボードウィン そしてジャック・ニコルソン!
もともと香港映画「インファナル・アフェア」の
リメイクですが、原案を買い取ったのはブラピ。

となんとも豪勢なのですが、、、
はっきり言ってハリウッドの負けでしょう。
たしかに「インファナル・アフェア」は見たことあるので、
ストリーは知っていたけどね〜。
なんかただのギャング映画っぽくなっちゃってるんですよ。
「インファナル・アフェア」の主人公二人の
距離感みたいなものが良かったりするんだけど、、、
もうひとつ、ディカプリオじゃなくて!
トニー・レオン役はブラピの方が良かったんじゃないの?
唯一良かったのはジャック・ニコルソン扮するギャングのボスかな?
(原作のボスは谷啓似なので迫力無い。)
まあ「ディパーテッド」を最初に見てたら印象かわってたのかな?
何しろ原作は超えられなかったようです。
あっという間の、、10年?
もうそんなに、、20年?
あれから、、30年。
って四半世紀を過ぎてるわけで、なんかノスタルジックな響きさえ感じますね。

と言うわけで昨日、ロッキーバルボアを見た。
勿論、スタローンの出世作 ロッキーの最終書であります。
??つか、まだやるの!
最初のロッキー1が1976年なんで丁度30周年記念ですな。
まっストーリーに無理があるんですが、、
過去の栄光にしがみつくロッキーが最後に一花咲かせようと言う物語です。
コレを見て勇気づけられる中高年がいるのでしょうか?
だってサーフィンで言ったら1976年チャンピオン現ASP理事ラビットが
ケリーとやり合う様なものです。
なんか比較対照が違うな、、、、。


スタローンってランボーよりこっちのイメージですね。


2006年度版、年の割には良い体してますよね。ステロイドでしょうか?

見ていて一つだけ思ったことは、、、
今回、ロッキーの相手役の現チャンプが大衆から嫌われている設定なわけですよ!
登場するなりブーイング!
大衆から嫌われている現チャンプ!って似たような状況がココ日本でもありますね。
嫌われてる理由もよく似ている。(ヘタレ相手を選ぶ事、減らず口をたたく事)
そう、日本版を作ってほしい!

嫌われチャンプは勿論、、彼です。
で、、ロッキー役はこれまた1976年に世界王者になったチョッチネ〜用高さん。
映画はまず沖縄でラーメンとん太を営む用高さんのシーンから始まるわけです。
(※1、劇中ロッキーはレストランオーナーで店に出ている。)
(※2、ちなみに用高さんもラーメンとん太を出店していたらしい。)

彼嫌いな人多いですから絶対にヒットしますよ。
もともと彼がヘタレ相手ばかりと試合してるって噛み付いたの用高さんですからね。


こんな感じだろうか!!絶対ヒット間違いなし。

Copyright © surfscene。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
Profile
まいどMAX
自己紹介:
勝手に書いちゃってる、、、
波レポ、板レポ、波乗りコラム。
その他、おもしろ動画紹介。
今日の天気
Tide Gragh
Window
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Site Map
Search
Comment
[10/16 Naccy]
[10/15 Naccy]
[09/19 surfegg]
[07/12 naccy]
[03/29 ぴ♪]
Track back
(06/20)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
Counter
アクセス解析
SpamCounter