忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


サーフィンの写真って撮るの難しいですよね。タイミングがあるし、ましてや被写体となるサーファーが確実に技をきめられるほどうまければ別ですけど。たまたま派手なリッピングが決まったとしてもモータードライブ付きのカメラ(連続写真が撮れるカメラね。)でも持って無い限り無理です。しかも、超望遠レンズ400ミリ以上じゃないと、米粒ぐらいにしか撮れません。彼女に頼んで写真を撮ってもらい「おい、今の技が決まったの撮ってくれただろ」なんていっても無駄です。彼女が「うん、撮れたよ!」と言っても現像するとガックリなんてことは当たり前です。サーフィン雑誌の様には行かない物なのです。だって撮る方も、撮られる方もプロなんですから。でも、違った角度からライディングを撮って見ては?使い捨てカメラの防水版ありますよね。それを持って海の中に入りましょう。波なんか膝ぐらいでOKです。仲間同士で写真を取り合えば面白い物が何枚か撮れるはずです。近づいて撮らないと大きく写りませんが以外とダイナミックな写真が撮れますよ。ちなみに上の写真はライディング中にボードを写したものです。ノーズに足が掛かってないのが残念ですが、来年こそ完全なノーズライディングを撮るつもりです。ボディーボードの彼女といっしょにテイクオフしてスピンをする彼女のおしりなんか撮るのもいいですね。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © surfscene。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
Profile
まいどMAX
自己紹介:
勝手に書いちゃってる、、、
波レポ、板レポ、波乗りコラム。
その他、おもしろ動画紹介。
今日の天気
Tide Gragh
Window
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Site Map
Search
Comment
[10/16 Naccy]
[10/15 Naccy]
[09/19 surfegg]
[07/12 naccy]
[03/29 ぴ♪]
Track back
(06/20)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
(06/20)
Counter
アクセス解析
SpamCounter